HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

役職者への女性登用

政府は、女性の労働力を活用するために、行政機関や企業の役職者の割合を全体の3割程度まで高めることを目標に掲げています。女性の力を活用することは、少子高齢化が進む今の日本においては確かに必要なことです。しかし、私は女性登用というのは、あくまで結果であって、数値目標ではないと思います。仕事や業績が評価された結果、女性が昇進するのは大変喜ばしいことですが、最初から女性の管理職を殖やすという目標があって、そのために女性を昇進させるようなことは逆差別になり、男女双方にとって良い結果をもたらしません。女性の力を活用するために必要なことは、活躍の機会を男性と同様に与えることであり、過大な評価をすることではないと思います。

応援企業

坂平修治は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 坂平修治
WEBサイト 坂平修治氏の関連ページ
サービス紹介 物販業界を元気にすることができるのは、物販業界を知り尽くして、動き回ってきた者にしかできないという想いで経営コンサルティングをしています。 経営コンサルティングの内容は主に物販販促ルートの確保や人材の確保がメインだと言います。 物販業界ではアマゾンやイーベイなど海外でも有名なモールがありますが、そこから参考になるデータも多く取得できるといいます。 最近では投資事業にも興味を示しており、物販系の企業を軸に出資を行ったりしていきたいという想いがあるようです。 坂平修治さんの経歴は大学卒業後に大手物販企業へ入社。商社マンとして海外と日本を日々渡り、業界の仕組みを知ります。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。