第12回☆はなしお(通称:火曜サイゼ)

塩竈はソメイヨシノも一段落。これからは塩竈桜の開花が待ち遠しい今日この頃ですが、そんな中第12回の”はなしお”を開催いたしました。

今回は総勢7名が集合。初参加の女性もお越しいいただき、平均年齢を下げていただくと共にきれいどころ揃いの場にさらなるを添えてくれました!

さて、今日の主なお題はこちらです。

  1. うらとラウンジ オープン後の状況
  2. LINEスタンプ
  3. 花灯りの状況

 

1.うらとラウンジ オープン後の状況

4月11日(金)、浦戸諸島の野々島に正式オープンしたうらとラウンジ。地元新聞でも取り上げられ、快調な滑り出しです。

現時点ではオープンしたてと言うこともあり、主に島の内外の方が船を待つ待合所として利用され反応も上々 ♪

とは言え、このまま待合所として使われるだけではもったいない。いろいろとイベントを仕掛けていく予定です。

以前にも書きましたが、まずは5月24日(土)〜25日(日)、Code for Shiogamaを中心とした複数団体での共催で”島ソン”を行います。

(島ソンとは・・・については過去記事をご参照下さい。)

そのほかにも、季節毎にテーマを設けた島巡りも行う予定。これからの塩竈は浦戸が熱い!

20140422a

 

2.LINEスタンプ

着々と進行中のよみ!塩LINEスタンプ。よみ!塩が誇る精鋭デザイン部が、デザインを作成中です。

既にサンプルと言うにはもったいない完成度の物もできており、取りまとめをする側もやりがいがあると言うもの。

これらに加えラフ画段階の物を随時デザイン化し、40個のスタンプを完成させる予定です。

 

その他、はなしおの場でもいくつかアイディアを抽出し、作成現場に反映していくつもりです。

作成現場と場所が離れていることからちょっとだけやりとりが大変なのですが、そこは持ち前のチームワークと塩竈愛でカバーしていきますよ!

 

20140422b

 

3.花灯りの状況

去る4月19日(土)、しおがまさま 神々の花灯りが開催されました。よみ!塩メンバーも数人参加し、幻想的な雰囲気を堪能して来ました。

花灯り参加の詳細なレビューは別途記事をアップするので詳細は割愛しますが、例年よりもかなり人出は多かったようです。

後に関係者の方から話を伺ったところ、宮城県のローカル情報番組に取り上げられたこともあり、大勢の方が塩竈にやって来られたとのことでした。

そのため、当日企画していた飲食系の同時開催イベントは予想以上の売れ行き(商品がなくなり苦情が出るくらい)であった模様。

最近の塩竈のイベントはおかげ様で外からのお客様も増え、こう言った課題も見えて来ました。

とは言えこれをネガティブには捉えず、出された意見を次回以降のイベントに反映していただきたいです。その意味では、今後のイベントは期待大ですぞ!

20140422c

 

4.その他

お題とは関係ない話でしたが、以下のような話題も出ましたのでご紹介します。

【京都にある“塩竈”について】

  • 梅小路公園には塩竈桜がある。
  • 抹茶の銘柄でズバリ“塩竈”と“千賀の浦”がある。

【鹽竈神社について】

  • 表坂建設にまつわるお話。
  • 参拝の順番と祭られている神様のお話。
  • 鹽竈神社の神様についてのお話。
  • 別当法蓮寺に関するお話。

【志波彦神社について】

  • “志波彦神社・鹽竈神社”と掲示されている理由。
  • 参拝の順番。

【藻塩焼き神事について】

  • 斎行日などの紹介。

【銘菓“志ほがま”について】

  • なぜ紫蘇が入っているかなど、その由来について簡単に説明。

 

この辺の詳しい話が知りたい方は、ぜひぜひはなしおにご参加下さい。”よみ!塩の生き字引” が、懇切丁寧に説明してくれます。

また、以上の話題を含む(一部ディープな)塩竈ネタについては、NPOみなとしほがまで行っているボランティア養成講座(5月31日(土)まで毎週土曜日開催)でも詳しくご説明していただけます。

日程が合わない場合は、調整の上スタッフの方に実際にガイドをしていただけるとのことなので、ご興味がありましたらお問い合わせ下さい。

20140422d

 

なお、通常スケジュールだと次回は4月29日(火)開催ですが、GWであることと日中に塩竈街歩きを行う予定であることから、サイゼリアでの開催はお休みです。

塩竈街歩きについてはこちらをご覧下さい。(※FBページです。)

5月6日(火)の開催についても未定なので、こちらについては別途アナウンスさせていただきます。参加を検討されている皆様、アンテナを高くしてお待ち下さ〜い。では!

 

(ほ)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL