浦霞醸造元 株式会社 佐浦

塩竈の美味しいものを紹介するうましおの第一号は、創業から300年近い歴史をもつ酒蔵浦霞醸造元 株式会社 佐浦さんです!

その浦霞は地元宮城や東北だけでなく、関東にも出回っているブランドですので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

気候や四季折々の食材に併せて年間30種以上のお酒を安定した品質で提供してくれる佐浦さん。

いつもの一杯だけでなく、様々な場面に合ったお酒が場を演出してくれます。

蔵では酒蔵ガイドをしていただける他、併設されている蔵ギャラリーでは、日本酒の販売はもちろんのこと、酒器などお酒をより楽しむグッズの販売も行っています。

今日は、よみ!塩メンバーオススメの楽しみ方を紹介します!

 

浦霞外観

オススメポイント その1
酒蔵ガイド(要予約)

まず最初のオススメポイントは酒蔵ガイド

300年近い歴史をもつ酒蔵を案内していただけます。

ガイドの内容は・・・体験してからのお楽しみ☆ですが、近代的な道具や手法が生まれてくる中で、酒造りの伝統的な技法や道具、建物などを後世に遺すために、わざわざ手間のかかる方法で酒造りを行う姿勢に、酒造りという文化への熱い心が感じられます。

私たちのいただくお酒がどんな場所で、どんな想いで作られるのかを知ると、お酒に対する想いも変わってきます。

 

酒蔵ガイド風景1

酒蔵ガイド風景2

 

オススメポイント その2
蔵ギャラリー

続いてのオススメは蔵ギャラリーです。

佐浦本社に併設されている蔵ギャラリーでは、お酒の販売はもちろんのこと、宮城県在住の作家作品であるオシャレな酒器も展示販売されていて、お酒と一緒にお気に入りの酒器やグッズも購入することができます。

この日メンバーが見つけたのは、浦霞オリジナル手ぬぐい!今回初めて見たのですが、これは買わずにはいられない可愛さでした♡お酒も宮城県内限定商品や季節商品を含めると、30~40種もあり、その時の旬の料理や季節に合ったお酒が出されており、季節ごとに何度も足を運びたくなるようなワクワク感があります。

 

酒器コーナー

蔵ギャラリー店内

お酒たち

 

オススメポイント その3
きき酒コーナー

そして3つめのオススメは浦霞蔵ギャラリーでオリジナルお猪口を購入すると、月替わりで旬のお酒3種類が試飲できるというきき酒カウンター

その季節に合ったオススメの日本酒や、お酒とお料理の相性なども教えてくださいます☆彡

今回、お店を訪れて初めて佐浦さんの出されているお酒の種類の多さに気が付きました。普段いただいているお酒も、季節に合わせて少しずつ味を調整されているからこそ、安心して美味しくいただけるのですね。

今回は日本酒3種と特別に梅酒1種のきき酒ができ、昼間からほろ酔いでした♪

是非、ぶらぶらと街あるきをしながら、きき酒も楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

きき酒コーナー

 

(文・写真:ち/編集:ど)

 

お店の情報
浦霞醸造元 株式会社 佐浦
電話番号: 022-362-4165
住所: 〒985-0052 宮城県塩竈市本町2-19
アクセス: JR仙石線「本塩釜駅」から徒歩約5分
※ お車でお越しの方は、浦霞公式HPをご参照ください。(駐車可能台数6台。店舗斜め向かい)
営業時間: 10:00~17:00
定休日 毎週日曜日、年末年始、その他臨時休業日あり
公式サイト: http://www.urakasumi.com/
スタッフからの一言:
蔵ギャラリーの酒器コーナーで展示販売している作品の作家さんのトークを聞きながら、作品(酒器)で日本酒を飲んで楽しめるイベントが年1〜2回程開催されていますので、是非チェックしてみてください。
※ 掲載情報は2014年4月8日現在の情報です。詳しくは、お店までお問い合わせください。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL